点検・整備について

電池交換・メンテナンス等、製造メーカーを問わず迅速に対応いたします!

スピーディーな対応力と技術力!

ご提案から
お見積り→販売・工事・メンテナンス→最終書類提出まで

司電機産業の営業社員は全員が有資格者の技術者です。そのため、担当者が一貫して責任を持ち、迅速に作業を進めることが可能です。

また、技術的な質問にもその場で対応できるので、多くのお客様から厚い信頼を寄せていただいております。

司電機産業(株)はスピーディーな対応力と、製造メーカーを問わない安心の技術力が自慢です!



蓄電池設備の点検・整備・交換には専門的な知識・技術が必要です

法令で定められている定期点検

蓄電池設備の定期点検は、法令で定められています。

取替え時期を過ぎて使用すると、必要な時に機能が果たせないだけでなく、火災など重大な二次災害の原因となります。

蓄電池設備の技術者・蓄電池設備整備資格者にお任せください!


法で定める点検について
(電池工業会)
※クリックでPDFが開きます。

【蓄電池の寿命を超えて引き続きご使用された時の弊害】

  • 停電時に非常照明が点灯しない
  • 発電機が始動せず、消防用設備が使えない
  • 自動火災報知機が作動しない
  • 非常時に想定時間使用できない等
  • 発煙、発火、爆発する


使用年数と故障率の関係
(電池工業会)
※クリックでPDFが開きます。

司電機産業は、一般社団法人 日本消防設備安全センターの「消防用設備等点検済表示登録会員」です。
各種非常用電源設備に関するお問い合わせは是非弊社まで。

蓄電池設備の主な点検手順

  1. 作業前ミーティング
  2. 整流器外観点検
  3. 整流器接続部の確認
  4. 整流器電圧・電流の測定
  5. 蓄電池外観点検
  6. 蓄電池接続部の確認
  7. 蓄電池電圧・比重・内部抵抗等の測定/均等充電の実施
  8. 清掃作業
  9. 作業後確認

整流器電圧測定

整流器清掃作業

蓄電池電圧測定

蓄電池液面調整

蓄電池比重測定

蓄電池清掃作業

発電機設備の主な点検手順

  1. 作業前ミーティング
  2. 発電機外観点検
  3. 燃料系統・冷却水系統等の点検
  4. 始動用蓄電池の点検
  5. エンジンの運転試験
  6. 清掃作業
  7. 作業後確認

発電機電圧測定

冷却水の交換

エンジンオイルの点検

蓄電池の容量(寿命)試験では、残存容量が測定できます

蓄電池の残存容量が数値としてわかるので、次回交換時期が明確に!

蓄電池の寿命は比重、端子電圧、充電電流の増加、使用年月等にてある程度の推察はできますが、温度や条件によって異なります。正確な残存容量を知るには容量試験を実施するのが一番です。

司電機産業では、負荷を切ることなく容量試験を実施しております。

総放電量の測定と総容量を計算し、負荷の状態を把握した上で、現状に合ったご提案をいたします。

非常用電源設備/蓄電池設備

自家用発電設備を点検見直しをしませんか? 特設サイトはこちら

お見積りは無料です!

「お客様の安全を守り、
安心をご提供すること」

れが私たちの仕事です!


司電機産業株式会社
〒573-0137
大阪府枚方市春日北町1-13-6
TEL:072-858-5671

お見積りは無料です!
(エリア・機器の情報量によります)
ご相談、お見積り依頼等、
お気軽にご連絡ください。

お問合せはこちら


スタッフ募集

サイト内検索

植物育成装置 やさい~ね

自然環境を考える太陽光発電

太陽発電のことなら!

司電機産業は自然環境と子ども達の未来を考えます。

プライバシーポリシー

個人情報保護についての取り組み

ページトップへ